WORK
仕事を知る

【エンジニア】刺激と希望に溢れる日常。描いた理想が、ここでは次々とカタチになる。

仕事を知るWORK
PROFILE

小久保 良介
所属:システムインテグレーション事業部
入社:2017年/中途

以前は、業務系エンジニアとして活躍していた小久保さん。CLOCK・ITとの出会いから2年、転職を決めた理由から、仕事のやりがい、今後の夢まで、飾ることのない本音を通してCLOCK・ITの魅力を伝えてくれました。

スキルチェンジを求めて出会った1社に、運命を感じたあの日。

早速ですが、そもそも転職のきっかけは何だったのでしょうか?

前職では、システムの裏側の処理を担当するサーバサイドのポジションだったため、次第にユーザーの目に触れる部分を開発するフロント寄りのポジションにも興味を持つようになったんです。同時にWEB系のPJがあれば、是非チャレンジしたかったのですが、なかなか機会に恵まれず……。スキルチェンジをしたいと思っていたときに、転職サイトでCLOCK・ITの存在を知りました。

当時、設立間もなかったCLOCK・ITは、小久保さんの目にどう映りましたか?

若い会社ならではの柔軟性、面接でお会いした経営陣の方々の人柄など、この環境なら自分のやりたいことを実現できそうな予感がしたんです。面接後、すぐに内定の連絡をいただいて、スピード感に感動しました。自分が何をしたいのか、エンジニアとしてどう成長していきたいのか。ありのままを打ち明けた上で本気で受け止めてくれる会社が、CLOCK・ITでした。

豊富な選択肢の中から、一人ひとりの自己実現につながるポジションを。

先ほど、スキルチェンジをしたいというお話がありましたが、実際に入社して、その想いは叶ったのでしょうか?

最初に携わったのは大手チェーンストアの求人サイトの開発でした。誰もが知っているような大手企業のサイトなので、スマホやPCがあれば不特定多数のユーザーがいつでも見ることができます。自分の仕事が目に見える成果物になる……まさにWEBエンジニアのやりがいを実感した瞬間でした。

ちなみに、現在のプロジェクトでは、リーダーを任されていると聞きました。

エステサロン予約情報サイトの開発に、CLOCK・ITから自分を含め5名が携わっています。リーダーとして、メンバーのタスク割り振り、品質管理を行うのが自分の役目。個性や得意分野が一人ひとり異なるため、仕事の割り振りひとつで、チーム、ひいてはプロジェクトの成否が左右されるという責任がありますが、それ以上にやりがいの方が大きいですね。自分の成果だけでなく、チーム全体のパフォーマンスを上げるために何をすべきかを考えることで、エンジニアとしての視界は間違いなく広がっています。

スキルチェンジにスキルアップ。どこから見ても贅沢すぎる環境なのでは?

CLOCK・ITでは定期的に社長と面談をしていて、現在の仕事も「マネジメントにも挑戦したい」と話したことを覚えてくれていたからだと思っています。たとえ希望する仕事が、自身のスキルから多少背伸びしたものであっても、それが本人の成長につながると思えば希望に近いプロジェクトにアサインしてくれます。逆にスキルダウンになると判断されたら、別のプロジェクトを提案されることも。会社からの期待に応えたいという気持ちがモチベーションになりますし、自分が成長した姿を見せることが、会社への恩返しになると思っています。

夢の輪郭が見えてきた今だからこそ、この環境を存分に活かしたい。

順調に成長軌道を歩む小久保さんですが、将来の夢に向かってまい進中だとか?

ゆくゆくは起業したいと考えていますが、正直まだ漠然としています。さまざまな分野を見ることでやりたいことが具現化してくると思うので、今はITだけでなく、法律や経済など、幅広い知識や知見を身につけながら、自己研鑽に励んでいます。技術書や自己啓発本を最低でも毎月3~5冊は読んでいますが、CLOCK・ITでは福利厚生の一環で月2冊まで会社負担で本を購入できるので、毎月活用させてもらっています。

改めて、CLOCK・ITで働く面白さはどこにあると思いますか?

とにかく飽きません。福利厚生の面でも、気づくと新しい制度ができていたりして(笑)。個人的にはコミケ制度に興味があるので飲み会の席で聞いたところ、「面白そうだから作ってみた」って聞いて(笑)。事業展開も含めてフットワークが軽い会社なので、次にどんな面白いことが始まるんだろうと思うと、常にワクワクする自分がいます。

これからエンジニアがどんどん増えてくると思いますが、どんな人ならCLOCK・ITで活躍できるでしょうか?

自主性のある人です。手を挙げたことや発信したことに基本的にNOとは言わない会社ですし、経営陣との距離も近いので、チャレンジしたいことがあるなら自分から動かないともったいない。ここまでエンジニア一人ひとりに寄り添ってくれる会社は、なかなかないと思いますから。自分と同じように、「CLOCK・ITを選んでよかった」と胸を張る仲間に会えることが、今から楽しみですね。

SHARE

READ MOREもっと仕事を知る

【エンジニア】保育士だった私が飛び込んだ異世界。待ち受けて...
異例のキャリアチェンジによって、人生がより楽しく豊かになったというエピソードは珍しくありません。2019年入社の堀江さんもその一人。保育の現場から一転。エンジニアという職種を次なる成長のステージに選んだ彼女に、当時の心境をうかがいました。
MORE
続きを読む
【エンジニア】デザインと技術を融合させモノづくりの楽しさを...
「機能を高めるのは当然として、見た目もより美しく」。それが、神里亜弥のこだわりだ。エンジニアとしてシステム構築に携わるとき、インターフェイスのデザイン性を向上させることに努めている。より“使われる IT”になり、お客さまからの評価はき...
MORE
続きを読む
【執行役員】誰もが知るWebサービスをつくる。 そのために...
多くのエンジニアが注目しているWebサイト『Freebace』。フリーランスエンジニアが仕事を探せるサイトだ。じつはこのWebサービス立ち上げの中核を担ったのは、まだ20代のエンジニアだった。上甲晋資。しかも「Webサービスに携わった...
MORE
続きを読む
【プロジェクト座談会】どん底からの復活ののろし。話題のシッ...
CLOCK・ITが2018年にリリースした『mamacoco(ママココ)』は、ベビーシッターのマッチングサイト。3名のプロジェクトメンバーが語るエピソードから、汗と涙の結晶である自社サービスの開発・運用の舞台裏に迫りました。
MORE
続きを読む

RECRUIT求人情報・募集職種

社内開発エンジニア(Java/PHP 経験者)※正社員・業務未経験OK
  • ALL
  • エンジニア
MORE
続きを読む
インフラエンジニア(サーバー構築・運用)※正社員・業務経験年数不問
  • ALL
  • エンジニア
MORE
続きを読む
フロントエンジニア(UI/UX)※正社員・業務未経験OK
  • ALL
  • エンジニア
MORE
続きを読む
WEBアプリ開発エンジニア(Java/PHP 使用経験者)※正社員・業務...
  • ALL
  • エンジニア
MORE
続きを読む

ENTRYエントリーする

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. 仕事を知る
  3. 【エンジニア】刺激と希望に溢れる日常。描いた理想が、ここでは次々とカタチになる。