Crane&I
Crane&Iを知る

【エンジニア】未経験で入社後、異例のスピードで成長できたそのワケ

Crane&Iを知るCrane&I
PROFILE

大沼 悠斗(エンジニア)
◆入社年:2019年/中途
◆出身:神奈川県/横浜市
◆趣味:テニス・ゲーム

入社後わずか1年半で大規模ネットワークの設計構築プロジェクトの一員を担う大沼悠斗。急激な成長ができたのは、資格に対しての熱い思いと、それを後押ししてくれる会社の環境にあると語る。

人生を変えたインフラとの出会い

「過去なんて関係ない。この会社で成功すれば自信になる。」。

面接のとき、会社の小さなミーティングルームで、社長の遠藤が発した言葉。いまでも鮮明におぼえています。
あの時の遠藤の言葉があったから今の私があると言っても過言ではないですね。

Crane&Iに入社する前はIT業界とは全く関係のない仕事をしていました。
倉庫で物を仕分けするようなアルバイト。日夜汗を流す日々を送っていました。

IT業界には昔から興味があったのですが、知識も技術もない自分が入れる業界じゃないと思っていました。
かと言って自ら何かを学んではいなかったんです。

ところがある日、インターネットで「プログラミング教室」というものがあることを知りました。
IT業界に興味はあるし、しかも無料で受けられる。
学んでおくに越したことはないと思い、すぐにプログラミング教室に申し込みました。
プログラミング教室ではIT業界の基礎から、プログラミングの基礎、ECサイトの構造の基礎など、
基本的なことを座学形式で学びました。

そのプログラミング教室の講座の中で一つ、今までの自分を変えるような出会いがありました。
それは「インフラの基礎」。インフラとは何かを知り、のめり込んでいったのです。
この出会いが人生を変えたかもしれません。

未経験からの挑戦を後押ししてくれた社長の言葉

Crane&Iを知ったのは当時通っていたプログラミング教室に紹介されたのがきっかけ。
最初どういう会社なのか聞いたとき「インフラ」の会社だと聞いて、素直に嬉しかったです。
実は、プログラミングに特別興味があったかと言うとそうではなく、
「IT=プログラミング」だと思っていたのでプログラミング教室に申し込んだんですよね。

インフラエンジニアという仕事のジャンルを調べていくうちに、
「なんて社会貢献度の高い仕事なんだ!」と思っていたので、
挑戦してみようとCrane&Iの面接を受けることになりました。

ずっと興味があって目指していたIT業界だったので、ワクワクしていた気持ちが大きかったです。
ただやっぱり未経験だし、プログラミング教室で学んだとは言え、プロ並みの知識や技術はないので不安でしたしとても緊張していました。
しかし、面接で社長から熱い言葉をもらったとき、今まで抱えていた不安や迷いは一瞬にして晴れました。

これまでの自分の経歴に自信がなくても、この会社でエンジニアとして成功することで「プロとしての自信」が生まれるよ。

その言葉はIT業界で働こうとしている未経験の自分の背中をそっと押してくれる、とてもとても心強いものでした。
さらに、面接の際にCrane&Iにいるエンジニアの多くは未経験からの就業だと聞いて、経験のない自分でも成長できそうな環境が整っていると感じたのも、
不安を消してくれた要因の一つでしたね。

もちろん、転職活動中はCrane&Iだけでなく他の企業も見ていたのですが、
面接を受けた印象と心強い言葉があった時点で自分の中で「この会社がいい!」と決めていましたね。

エンジニアとしての「自信」を持てた理由

面接で遠藤から言われた言葉を胸に入社した私は、エンジニアとしての「自信」を付けるために、日々の業務を一生懸命全うしつつその合間で資格勉強を行いました。
先輩エンジニアや経験者と比べて私はまだスキルが足りないので、そこをカバーするために資格を取って何とか食らいつきたい、追い抜きたいという思いでいましたね。
Crane&Iは資格取得支援制度など会社として社員の資格取得をバックアップしてくれる環境だったので、集中して資格勉強に取り組むことができました。

資格勉強を始めて1年ぐらいたったある日、技術力を問われるネットワークの設計・構築業務に参画することになりました。
勉強を始める前は右も左もわからなかった自分が、勉強を続けてきたおかげでこんな仕事を任せられるようになったんだと感じ、そこで初めてエンジニアとしての「自信」がつきました。

資格勉強をしてきて本当に良かったなと思うとともに、
今後もずっと勉強して、もっと「自信」を付けられるように頑張っていきたいです。

周りの人から感謝されるエンジニアへ

少し前までは社内ネットワークの設計構築業務を行っていました。
その経験を活かし、今はネットワーク、サーバ設計の検証とそれに関する提案資料の作成をしています。

この仕事を始めた時はまだ周りを見る余裕がなくて自分のことだけで精一杯だったんですが、
自信を持ってエンジニアとして仕事ができるようになってからは、困っている後輩に自分の力で助けられないか考えられるようになりました。自分自身が未経験で入って、社長の遠藤はじめ周りの人の優しさに助けられたので、自分もそうなることができるように周りを見渡すようにしていますね。

この仕事を始めてからというもの、人から感謝されることが増えましたね。
例えばネットワーク環境を構築した時に周りの方やお客さんにとても感謝されて、
素直に頑張って良かったなって思います。

そういうときにやりがいを強く感じます。
普段何気なく使っているネット環境は自分が構築したと思うと、どこか誇らしくも感じますね。

これからも周りの人から感謝されるエンジニアであり続けられるように、
日々努力し続けていきたいと思います。

SHARE

READ MOREもっとCrane&Iを知る

【開発エンジニア】新規事業開発責任者が語る、ユーザー視点のサービス...
MORE
続きを読む
【TOPインタビュー】「エンジニア教育で日本一」そういわれる企業を...
MORE
続きを読む
【YouTube】Crane&Iチャンネル開設中!!
MORE
続きを読む

RECRUIT求人情報

人事・採用・広報(2023新卒採用)
  • ALL
  • 新卒採用
MORE
続きを読む
インフラエンジニア(2023新卒採用)
  • ALL
  • 新卒採用
MORE
続きを読む
ITコンサルティング営業(2023新卒採用)
  • ALL
  • 新卒採用
MORE
続きを読む
事業戦略(2023新卒採用)
  • ALL
  • 新卒採用
MORE
続きを読む

ENTRY応募する

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. Crane&Iを知る
  3. 【エンジニア】未経験で入社後、異例のスピードで成長できたそのワケ