DRIVER
ドライバーを知る
【前職:美容師】
オシャレな社屋が誇りです

山賀 和彦

ドライバーを知るDRIVER

INTERVIEW

前職ではなにをしていましたか?

もともとは美容師をしていました。美容師を辞めたのは、手先があまり器用ではなかったから。いま考えるともともと向いていなかったんでしょうね。その後、トラックの運転手などさまざまな仕事を経験。タクシー業界に入る直前は、マッサージ店でフロント業務など店舗運営の仕事をしていました。

タクシードライバーに転身したのは、運転が好きだったというのがいちばんの理由です。それと、歩合給ですから、自分のがんばりしだいでたくさんの収入を得られるところも魅力でした。春駒交通を選んだのは、日本交通グループなので、経営が安定し、福利厚生が充実しているから。

また、春駒交通は以前、練馬にオフィスがあったので、「家から近い」という理由もありました。でも、私の入社後に移転し、少し遠くなってしまいました。ですが、立派な社屋に移転し、タクシー会社らしからぬオシャレな外観。とても気に入っています。ですので、結果的にはよかったですね。

仕事のなかで、うれしかったことは?

なんといっても、お客さまに喜んでいただけること。車から降りられるとき、「今日はありがとうございました」「時間通りに着いて助かりました」などと、お客さまから感謝のお言葉をいただけたときは本当にうれしいですね。

それと、ふだん、行かないような場所・街に行けるところ。栃木県の宇都宮までお客さまをお乗せしたこともあります。時間が遅かったので、餃子は食べられませんでしたが、その代わり「餃子せんべい」を会社のみんなへのおみやげに買って帰りましたよ(笑)。

仕事のなかで、苦労したことは?

仕事をはじめたころ、道がわからなかったこと。お客さまとしては、「プロなんだから、当然、目的地さえいえば、連れて行ってくれるだろう」と思っていらっしゃいます。ですが、聞いたことのない地名であったり、地名はわかってもどうやって行けばいいのかわからないことが少なくありませんでした。

ナビを使うのもいいと思いますが、それではなかなか道はおぼえられない。やはり自分で運転し、まわりの風景を含めて、通りや交差点の名前などを頭に入れる必要があります。そうやって道をおぼえ、「いつもより早く着きました。ありがとうございました」とお客さまからいっていただけるようになるには、1、2年はかかりますね。

今後の目標は?

最高月給は50万円くらいです。売上を伸ばすためには、「今日は〇万円稼ごう。そのためには、△時までに◇万円まで行っておこう」と目標を立てて、スケジュールを組んでいくことが大切。そのうえで、「絶対に今月は50万円稼ごう」という強い気持ちさえあれば、月50万円は難しい金額ではないと思います。

春駒交通は、日本交通という大きな会社のグループ企業。まずはここでステップアップしていき、給与をたくさんもらえるようになりたい。そして、最終的には独立し、個人タクシーとしてやっていきたい。そのためには健康第一。病気をせず、仕事を休まず、役割をしっかり果たしていきたいと思っています。

SHARE

READ MOREもっとドライバーを知る

【前職:駐車場管理】
接客を極めて「スリースター乗務員」に
山野辺 奉孔
MORE
続きを読む
【前職:工務店】
人のぬくもりが感じられる会社
星野 貢
MORE
続きを読む
【前職:トラックドライバー】
トップクラスのドライバーであり続けたい
梅林 雅裕
MORE
続きを読む
【前職:力士】
頭脳戦で月収55万円を達成
御法川 斉
MORE
続きを読む
VIEW ALL

RECRUIT求人情報・募集職種

タクシードライバー・乗務員(15:00出庫)
    MORE
    続きを読む
    タクシードライバー・乗務員(7:00出庫)
      MORE
      続きを読む
      サポートタクシードライバー・乗務員
        MORE
        続きを読む
        キッズタクシードライバー・乗務員
          MORE
          続きを読む

          ENTRYエントリーする

          募集要項をご確認の上、ご応募ください。

          ENTRY
          1. Top
          2. ドライバーを知る
          3. 山賀 和彦