MEMBER
社員を知る
自治体通信事業部
部長

伊藤 史行

壁を乗り越え、次のステージへ

社員を知るMEMBER
PROFILE

■ 入社年:2012年
■ 出身地:福島県 郡山市
■ 出身大学/前職:青山学院大学
■ 趣味・特技:ドライブ・卓球

2012年新卒入社。
3年間はBtoB事業部にて、経営者向け販促メディアの営業を担当。2015年、新設された自治体事業部(現自治体通信事業部)に責任者として配属を受ける。

INTERVIEW

Q1今のミッションは?

企業の自治体進出を支援する事業を統括

自治体向けメディア『自治体通信』をベースに、民間企業様の自治体進出や販促支援をする事業部の責任者をしています。
私の役割は、事業部全体の戦略策定・財務計画・商品開発・マネジメントなど。最近は、特に商品開発・事業開発に力を入れており、自治体職員と民間企業を繋ぐイベントの開催や地方視察ツアーなども実施しています。また、事業部をこえた全社的な取り組みとして、全社の生産性を向上するプロジェクトの管轄もしています。

Q2仕事で一番悔しかったことは?

成績最下位だった1年目

入社1年目、同期の中で営業成績がビリだったことは今でも忘れられません。
不器用なところもあり、営業現場でも上手く話せず、仕事が思うようにいかない日々が続いていました。ただ、自分なりに必死になって先輩や書籍から学びを得たり、お客様に勉強させていただく日々を通して、少しずつですが、結果が出るようになりました。2年目に、自分1人で大手クライアントからの大型案件を提案から受注・納品まで完遂した時はとても嬉しかったですし、大きな自信になりました。

Q3入社前後でギャップは感じた?

学生時代の自信が打ち砕かれた

求められるビジネスレベルの高さに衝撃を受けました。
私は学生時代からビジネスに興味があり、ビジネスプランの作成や学生団体の活動などを積極的に行っていました。ビジネスに触れる機会も周りより多かったため、社会人としてもそれなりにデキると思っていました。
しかし、いざイシンでの仕事を始めてみたら、商談現場で先輩社員とお客様(経営者)の会話に全くついていけず…。話が深すぎて、何を話しているのかさっぱり分かりませんでした。そこから、訪問する企業1社1社の事前分析を丁寧に行うことで、少しづつお客様の理解が出来るようになっていきました。

Q4どんな社員が多い?

ストイックに自己成長を追い続けるメンバー

成長意欲の高い社員がとても多いと思います。
それぞれの目標や夢はあると思いますが、まずはビジネスマンとして成長したいという想いが強く、ストイックに仕事に向き合っています。なので、私自身も立場はあまり関係なく、日々多くの社員から刺激を受け、勉強させてもらっています。そういった意味で、自己成長にとても良い環境だということは、自信を持って断言できますね。

SHARE

READ MOREもっと社員を知る

ベンチャー事業部
リーダー/営業
福井 俊平
MORE
続きを読む
制作部
編集
大石 秋太郎
MORE
続きを読む
グローバルスタートアップアクセス事業部
国内責任者
伊田 健一
MORE
続きを読む
VIEW ALL

RECRUIT求人情報・募集職種

【採用アシスタント(アルバイト/パート)】週3~/シフト相談

  • ALL
  • アルバイト/パート
MORE
続きを読む

【総務事務(アルバイト/パート)】未経験・ブランク明けOK

  • ALL
  • アルバイト/パート
MORE
続きを読む

自治体向け販促メディア担当【営業職】キャリア採用

  • ALL
  • セールス
MORE
続きを読む

新規事業 採用オウンドメディア事業【営業職】キャリア採用

  • ALL
  • セールス
MORE
続きを読む

ENTRYエントリーする

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. 社員ブログを読む
  3. 伊藤 史行