MEMBER
社員を知る
HIKOMA事業部
営業

大野 こなみ

仕事を通じて自分と向き合う

社員を知るMEMBER
PROFILE

■ 入社年:2018年
■ 出身地:三重県 松阪市
■ 出身大学/前職:関西学院大学
■ 趣味・特技:読書・ダンス

2018年、新卒入社。
前年4月から1年弱、内定者インターンとして提案営業や大阪支店での新規事業立ち上げに従事。入社後、『ベンチャー通信』『人財力100』の提案営業を担当した後、7月よりROM推進室(現HIKOMA事業部)に正式配属。企業の採用支援事業の新規立ち上げに携わる。

INTERVIEW

Q1今のミッションは?

イシンの強みを新たな市場に転換する

2018年7月に新たに誕生したROM(リクルーティングオウンドメディア)推進室で、採用支援事業の立ち上げを推進しています。
業務内容は、競合調査から商品企画、営業活動まで非常に多岐に渡ります。 現状はお客様への提案を行いつつ、商品そのものや営業手法の改善を重ねている状況。メディア運営でイシンが培ってきたコンテンツ企画力・制作力を用い、新たなサービスを通じて今までとは違う形で世の中に価値を提供する。その始まりを少しでも早く、強固なものにしていくことが今のミッションです。

Q2入社の決め手は?

内情を肌で感じた1年間のインターン

内定者インターンでの1年弱の実務経験が「ここで働きたい」という想いを強くしました。
イシンで活躍できるようになれば、どこに行っても困らない人財になれると確信できたからです。余白が多く個人の介在価値が求められる日常業務、常に背伸びしないと届かない目標を設定される人事制度、そして何より自己成長を追い求めるだけでなく他者の成長にすら真剣な先輩たち。20代前半でキャリアステップを駆け抜けたいと考えていた私には、これ以上ない環境が揃っていました。

Q3仕事で一番大変だったことは?

「できないこと」から逃げられない環境

課題解決の提案は愚か、商品説明すらまともにできなかった商談は忘れられない記憶になりました。
学生時代は自分の限界を越えた環境からは遠ざかっていればよかったのですが、今では安易な逃げは見逃してもらえない。代わりに克服するためのアドバイスであれば、受け止めきれないくらい返ってきます。できないことに向き合うのは、悔しいですし辛くもありますが、成長のための大きな糧となっています。

Q4今後の目標は?

一つずつ壁を越えて「事業家」へ

ROM推進室のメンバーとして、少しでも早く事業を軌道に乗せること。
そのために、少しでも自分にできることを増やすことです。まだまだ、目先の壁を乗り越えることに必死の毎日ですが、イシンの”事業家”の一人として「この事業は私がつくったんだ」と、胸を張って言えるくらいに早くなりたいですね。

SHARE

READ MOREもっと社員を知る

自治体通信事業部
部長
伊藤 史行
MORE
続きを読む
マーケティング部
マーケター
高橋 知宏
MORE
続きを読む

代表取締役会長
明石 智義
MORE
続きを読む
VIEW ALL

RECRUIT求人情報・募集職種

【採用アシスタント(アルバイト/パート)】週3~/シフト相談

  • ALL
  • アルバイト/パート
MORE
続きを読む

【総務事務(アルバイト/パート)】未経験・ブランク明けOK

  • ALL
  • アルバイト/パート
MORE
続きを読む

自治体向け販促メディア担当【営業職】キャリア採用

  • ALL
  • セールス
MORE
続きを読む

新規事業 採用オウンドメディア事業【営業職】キャリア採用

  • ALL
  • セールス
MORE
続きを読む

ENTRYエントリーする

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. 社員ブログを読む
  3. 大野 こなみ