MEMBER
社員を知る
ファイナンシャル営業部 / FA営業部

浜崎正樹 / 浜崎友翔

親子対談

社員を知るMEMBER

INTERVIEW

それぞれが入社したきっかけはなんですか?

浜崎(正)
先代の社長(現代表取締役会長)の深谷さんと経営塾で出会ったのがきっかけでエフケイの存在を知りました。長年、経営の相談をする関係が続いており、ある時エフケイと合流したら自分のビジネスの幅が広がるのではないかと真剣に考えるようになりました。エフケイは自分のやりたいことや経営方向に理解をもってくれていましたし、こんなに安定した保険代理店はないと確信し、安心して合流を決意できました。

浜崎(友)
私は新卒で別の会社に入社したものの、本当にやりたいものが何もなくて、今後の人生どうしていこうか悩んでいました。“どうしよう”と考えていたときに、父親にエフケイへの入社を提案されました。それまで父親の事業のことをほとんど知りませんでしたが、これまで父親が築き上げてきたものに心を動かされ、父親の背中を追いかけたいと覚悟を決めることができ、入社を決意しました。

現状、それぞれどんな業務をされていますか?

浜崎(正)
私はエフケイのファイナンシャル営業部の部長として保険業に携わる傍ら、保険以外のサポートをおこなっている株式会社L.A.Cの代表取締役を務めています。株式会社L.A.Cは2017年にエフケイのグループ会社になり、お客様に対して投資信託・確定拠出型年金・住宅ローンなどのアドバイスをおこなうことはもちろんのこと、エフケイ社員に対する投資信託の教育・指導のサポートもしています。投資信託はこれからの時代、必要不可欠なものだと思っています。お客様の大切な資産を増やすサポートが出来る社員をエフケイ内にもっと増やしていき、投資信託の素晴らしさを広めていくことが私の使命です。

浜崎(友)
エフケイに入社した直後は大手損害保険会社の研修生として損害保険をお客様にご案内、今は主に個人のお客様への生命保険のご案内が業務です。父親とは別の部署で最低10年は修業を積み、将来的には父親の事業を引き継ぎたいと思っています。決して簡単なことではないですが、覚悟を持って日々経験を積んでいます。別々の部署のため、客観的に仕事の話をすることができ、父親の凄さを痛感しています。ありがたいことにエフケイ本部から案件をたくさんもらえるので、若手の仕事の環境としては非常に恵まれており、修業には持って来いの場所です。

親子で保険の仕事をするメリットはどんなところでしょうか?

浜崎(正)
私に万が一のことがあった時、いきなり担当者が変わりましたと連絡をしてもお客様によっては不信感を抱かれてしまいます。ですが、息子ということで安心感を与えられると思います。また、大切なお客様を息子に引き継ぐことで私自身も非常に安心できます。

浜崎(友)
若手なのでまだ少し先輩に遠慮してしまう部分がありますが、父親に対しては本当になんでも質問できます。時折、父と同行することがありますが、ノウハウを間近で体感できて非常に勉強になりますし、仕事に対する姿勢には尊敬しかありません。その背中をずっと追いたいと思えるようになりました。まだ個人営業しか経験がないので、早く証券外務員の資格を取得して投資信託の知識も身につけていきたいです。

入社を検討される方に一言お願いいたします。

浜崎(正)
事業承継したいけどまずは修行させたい、経験を積ませたいという方にとって素晴らしい環境が整っている会社です。親子で大切なお客様を守りたい方、保険業をやっていて事業承継をしたい方、後継者を探してる方は、エフケイの話をぜひ一度聞いてみてください。

浜崎(友)
親子で同じ会社、しかし別の部署という距離が保てるので、社会人経験が少ない人にとっては仕事もプライベートも良好な関係を築けます。事業を引き継ぎたいけど自信がないという方でも安心して経験を積むことができます。他の代理店ではできないことがエフケイでは可能です!ぜひ、お待ちしております。

SHARE

READ MOREもっと社員を知る

VIEW ALL

RECRUIT求人情報

個人・法人の保険営業
  • 東京支店
  • ALL
MORE
続きを読む
個人・法人の保険営業
  • 四日市
  • ALL
MORE
続きを読む
個人・法人の保険営業
  • 名古屋本社
  • ALL
MORE
続きを読む
保険代理店経営に不安がある皆様へ
  • ALL
  • 代理店の皆様
MORE
続きを読む

ENTRY応募する

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. 社員を知る
  3. 浜崎正樹 / 浜崎友翔