STAFF
スタッフを知る

ひまわり訪問看護リハビリステーション守山 看護師

夫婦の絆を再び固くするお手伝いができました

宇保 美幸

スタッフを知るSTAFF

INTERVIEW

業務内容は?

名古屋市の『ひまわり訪問看護リハビリステーション守山』で、訪問看護に携わっています。利用者の方のお宅を訪問し、主治医の先生が作成した訪問看護指示書に基づいて、健康状態の確認を始め、療養指導、医療処置、身体介護などを行うのが役目。例えば、「歩行訓練に付き添って、呼吸の状態を確認しながら、病状悪化の兆候がないかを観察する」といった仕事をしています。

入社の経緯は?

前職は病院勤務の看護師でした。病院での看護は18年程の経験があります。その中で、「退院した後の患者さんの看護にじっくりと関わりたい」と思うように。病院は受け入れられる患者さんの数に限度があり、毎日観察する必要がなくなれば退院していただく必要があるので。それで、訪問看護への転職を考える中で、『ひまわり訪問看護リハビリステーション守山』と出会いました。私が理想とする訪問看護の体制をしっかり整えているステーションだったので、まさに一目惚れ。直ぐに入社を決めました。

入社後、一番、やりがいを感じた経験は?

70代後半の男性の利用者の方に、「宇保さんが来ると、楽しくて前向きになれる」と言っていただけたことです。元々、その方の奥様がケアをしていて。付きっ切りのケアに、奥様は気持ちの余裕がなくなっていらっしゃるご様子でした。そこで私は、看護しながら、ご夫婦の会話のきっかけを作ったり、ご夫婦の思い出話を聞くなど、お二人の絆を再確認していただけるように心掛けました。利用者の方は、奥様が笑顔を取り戻されたのを見て、ご自身も笑顔に。そして、大変に感謝していただけたので、やりがいを感じましたね。

今後の目標は?

訪問看護に携わって、まだ1年。これからしっかりと経験を積んで、適切な看護ができるようになることです。目標としては、利用者の方から「宇保さんの代わりになる人はいない」と評価していただける存在になることです。

***
まずは気軽にお話ししませんか?エントリーお待ちしています!
求人▷▷https://hikoma.jp/safety-nanbu/job_offers
***

SHARE

READ MOREもっとスタッフを知る


ひまわり訪問看護リハビリステーション昭和 看護師/管理者
職員が身内を任せられるステーションにしたい
MORE
続きを読む

ダイバーシティ事業協同組合 事務局長
外国人青年の成長に関われるのがやりがいです
MORE
続きを読む

ひまわり訪問看護リハビリステーション守山 看護師
最期の瞬間まで看護するのが私の役目です
MORE
続きを読む

カーブスイオン伊勢店 店長
異業種からのキャリアアップに成功
MORE
続きを読む
VIEW ALL

RECRUIT求人情報

給与計算や社保手続き
MORE
続きを読む
【店長候補】女性向けフィットネスクラブ「カーブス」の接客スタッフ・受付(...
MORE
続きを読む
【店長候補】女性向けフィットネスクラブ「カーブス」の接客スタッフ・受付(...
MORE
続きを読む
女性向けフィットネスクラブ「カーブス」の接客スタッフ・受付(マックスバリ...
MORE
続きを読む

ENTRY応募する

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. スタッフを知る
  3. 夫婦の絆を再び固くするお手伝いができました