MEMBER
社員を知る

電気事業部顧客営業課|野村一輝

社員を知るMEMBER
PROFILE

■名前:野村一輝
■出身:京都府
■大学:龍谷大学経営学部
■入社年:2022年新卒入社
■部署:電気事業部顧客営業課

【入社3ヶ月でリーダー職を経験】”とりあえず一次選考受けておこう”とビジョンズの選考に進み入社した彼は、成長スピードが予想以上だったとギャップを語る。
内定を多くもらっていた中で何故ビジョンズを選んだのかー、成長が早いとは具体的に何なのかー、ここでしか学べないことととはー。

内定6社から選んだ一社

ー現在所属する部署と業務を教えてください。

現在、エンドユーザー様向けの住宅設備サービスの営業部署に所属しています。

ユーザー層は戸建てを保有するファミリー層がメインで、インターネットから弊社に問い合わせをしてきてくれたお客様に対して電話やメールでサービスをご紹介し、ご依頼をいただいています。

ー関西出身とお聞きしましたがビジョンズへの入社経緯を教えてください。

関西で生まれ育ち、小さいころから東京に憧れていて、いつか上京したいと思っていました。
就職を機に都内の企業を中心に選考を受けていました。

やりたいことは特に定まっていませんでしたが、ベンチャーなどあらゆる企業が数多く存在する東京で、今のこの若い時に様々な経験をできるファーストキャリアを探していました。

仕事は楽しみながら働きたいと思っていたので、企業探しにInstagramやTiktokを活用することで社風も重視し、企業を絞り込んでいました。

またコロナで緊急事態宣言真っ只中でしたが、社風はオンラインでは感じ取りにくいと思い、オフラインで選考を行っているという部分でも絞り込んでいました。

結果6社から内定をいただいており、その中でもインターンシップから参加していた人材会社、キックボクシングのK1の運営会社、そしてビジョンズと入社を迷っていました。

ーではビジョンズのInstagramを見てくれていたんですね!

いえ、最初は見ていませんでした(笑)
ビジョンズは就活イベントに来ていた中の一社で、正直最初はまったく興味がなく「とりあえず面接受けとくか」という気持ちで(笑)

でも二次面接から急に魅力を感じ初めてたんです。
それからはInstagramだけでなくブログやインタビュー記事まで見ていましたよ?

どこに魅力を感じ始めたかというと、他の社員のインタビューでもよく話されていますが、ここの面接は全然面接らしくなくて。

特に専務との最終面接は学びの場だったんです。
僕の話を聞いた上で「それにはこうしていった方が良いよ」と知識や経験談を話してくれて。

しかも長時間話し尽くした最後に専務が
「この部屋に入ってきた瞬間からどういう人か分かっていたけどね」
とおっしゃられて・・・
面接で見られていたポイントのフィードバックまでくれたんです。

最初から見抜かれていたんだなと内心ドキっとしました。


選考を通して、ここでしか学べないことがたくさんあると感じられたのが入社の決め手です。

同世代とのギャップ

ーInstagramのイメージから実際に働いてみてギャップはありますか?

2つあります!
1つ目は成長のスピード感です。

僕たちは入社たった1ヶ月半で実務がスタートしました。
同年代の友人は半年以上研修をするという人が多い中で、なんと入社3ヶ月目の僕たちがチームリーダーを任されています。

営業課はいくつかのチームに分かれており、チームリーダーは目標設定や進捗管理を行っています。

ベンチャーなので業務の経験はスピード感が他より早いとは思っていたんですけど、予想以上に早いですよね・・・
「まだ入社3ヶ月か」と感じる時もあります。

ー予想以上だったんですね。2つ目のギャップは何ですか?

2つ目は、終業後「早く帰りな!」と言われることです(笑)

会社って「もっと仕事やれ」という風に残業するのが当たり前であり、遅くまで残っている人が偉いというイメージだったんですけど、うちでは時間内に終わらせて帰る人の方が評価されるんです。

みんなプライベートも大切にできるところが良いなと思っています。

ー意外なギャップですね。実務が早い分、研修はハードでしたか?

はい。
住宅設備の分野はこれまで知る由もない専門知識が多く、入社前の華やかなイメージとは裏腹に勉強漬けの日々で、正直会社選びを誤ったかなと思うほどでした(笑)

研修で沢山勉強したにも関わらず、実務がスタートすると分からないことがイレギュラーにでてきて。
「お客様から分からない質問がきたらどうしよう」とお客様対応をするのが怖かった時もありました。

でも頑張り屋な同期が多かったことや辛い時にすぐに気づいて声をかけてくれる上司がいてくれたことで、知識の壁は乗り越えることができました。

入社3ヶ月のチームリーダー

ーでは今は順調ですか?

順調とは言えません。

まだ自分のことで手一杯にも関わらず、リーダーとしてチーム、そして課全体の進捗を把握していなければならなく、課題ばかりです。

自分の改善点はすぐに分かりますが、他のメンバーの不足分まで理解するには経験値が足りません。

未熟ながらも視野を広げて改善していゆく難しさを日々痛感しています。

ーでは逆に嬉しさを感じる時はありますか?

お客様からのお言葉に嬉しさを感じます。

「現場に一緒に来てほしい」や「同じお金を払うならあなたの会社を選びたい」と言っていただけた時は、一営業マンとして嬉しいですよね。

またそれを同期や先輩社員の方々が一緒に喜んでくれることが嬉しいです。
 

”自分より人のために”という風潮がビジョンズにはあると思いますが、リーダーになってそれがより分かるようになりました。

自分の目標達成をした時よりもチーム、そして課の目標を達成した時の方が嬉しいんです。
個々の成果より全体の成果の方が結果への影響は大きいですからね。

そのため全体の成果が不足している時、自分がどう動くか?周りにどう動いてもうらうか?を少しずつ考えられるようになりました。

ー社内全体を見渡せる力が伸びているんですね。では野村さんにとってビジョンズはどんな会社ですか?

自分の中で思い描いていた会社や仕事への概念を覆された場所です。

学生生活以上に楽しい事なんてこの先ないと思っていましたし、仕事って上から言われたことのために必死に働くというイメージが先行していました。

しかしビジョンズでは言われるからやるのではなく、仕事の進め方や目標達成のためにどうしたら良いか常に自分達で考えて行動しているので、結果が出た時の喜びもそうですが、前向きな社員とコミュニケーションを密にとる過程も楽しいんです。

大人たちが言う「働くのは楽しい」という言葉は嘘だと思っていたんですが、今自分がそれを体感しており、仕事が楽しいからこそプライベートの充実度まで学生時代より上がっています。

自慢の男になりたい

ーありがとうございます。それでは最後にこれからの目標を教えてください。

将来は地元に帰って働きたいと考えています。

地元で成し遂げたい目標ができた時に、それを叶える力をこの東京で吸収してから戻りたいと考えています。

また親からしてもらったことを自分に新しい家族にできたときにやってあげられる力を付け、自分の親にとって自慢の息子であり、未来の家族にとって自慢の父親になりたいです。


そのためにも2~3年後までにここで管理職に就きたいです。

身近な人に「お前すごいな」と思われる人になるには、形として見えるのがまず管理職や責任者だと思っており、またそのポジションから学べることが沢山あると思うんです。

先輩たちのようにビジョンズでは早くからその経験ができる環境があるので、ハッキリと目標が見えています。

今はその目標に向かって臆せずチャレンジし、様々なことを吸収していきたいです。

SHARE

READ MOREもっと社員を知る

電気事業部 工事管理課|樋口 亮麻
【工事管理のすべてを任せられる人財へ】TVアンテナ設置事業のバックヤードを担う工事管理課に所属し、工事に使う部材の発注・管理や、売上の集計などを担当している。
MORE
続きを読む
電気事業部部長|佐澤 圭菜子
【25歳という若さで部長職の座に】入社3ヶ月で新しく立ち上げられた課のメンバーに抜擢、2年目で課長に就任、3年目で部長にー。異例の出世コースを歩む彼女のこれまでの道は険しかったに違いない。それでも彼女が口にするのは「乗り越えた先の成長...
MORE
続きを読む
広報部/電気事業部広告課 課長|塩入 菜穂
【情報発信の何でも屋として】入社2年目に念願の広報・広告の仕事に就いた彼女ー。ミーハーで流行好きな性格とは裏腹に入社一年目に配属されたのはテレビアンテナの営業。興味範囲外の商材だったが彼女は「この仕事楽しいなと感じた」と話す。営業時代...
MORE
続きを読む
電気事業部顧客営業課|小平 香林
【ひとりの”私”として働ける】大手アパレル企業の内定を蹴ってベンチャー企業に入社。”大手の歯車”や”入社一年目の子”としてではなく、私自身を見てくれるから働くことが楽しいと彼女は語る。新社会人として彼女の原動力はいったいー。
MORE
続きを読む

RECRUIT求人情報

電話での問い合わせ対応、テレフォンオペレーター
  • ALL
  • パート・アルバイト
MORE
続きを読む
住宅設備工事スタッフ
  • ALL
  • 中途採用
MORE
続きを読む
法人営業(住宅設備)
  • ALL
  • 中途採用
MORE
続きを読む
反響営業・インバウンドセールス(住宅設備)
  • ALL
  • 中途採用
MORE
続きを読む

ENTRY応募する

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. 社員を知る
  3. 電気事業部顧客営業課|野村一輝