MEMBER
社員を知る
フィリピンと日本の架け橋に | 2つの故郷を繋ぐ

JI/グローバル事業部 ASEANスタッフ

===============
ASEANスタッフ最年少(現在25歳)のジェーアイさん!日本滞在歴が誰よりも長いため、日本人特有の謙遜表現や慣用句が通じるだけでなく、自分でも使うほどの高い日本語コミュニケーション力があります。自分で考え動くことが得意で、ざっくりとした指示でも率先して仕事を進めるタイプ!そのアクティブさはプライベートにも現れていて、フィリピン以外の場所からMTGに参加することも多いとか。そんな彼の魅力をたくさんの写真と一緒にお届けします!

社員を知るMEMBER
PROFILE

日本に生まれ、幼少期~9歳をフィリピン、10歳~高校生までを日本で過ごす。大学は リセウム オブ ザ フィリピン大学に進学し、観光・ホスピタリティを学ぶ。現在はフィリピンに拠点を置きながら、日本の永住権も持っているため、日本とフィリピンを行き来している。フィリピンではホテルのバックオフィス業務に従事。その傍、FBマネジメントのフィリピンスタッフとして、海外進出支援事業に携わっている。

私は、こんな人!

両親は日本で出会い結婚したため、私は日本で生まれました。子どもの頃は身体が弱く、フィリピンで祖母と生活をしていました。小学5年生になるタイミングで日本に移住することになり、両親と妹と一緒に日本へ移りました。フィリピンには友達が沢山いたので別れがとてもつらかったのを覚えています。

転校先は東京都の小学校でした。転校した当時は日本語が全くわからなかったですが、日本人の生徒と一緒に1限から6限まで日本語で授業を受けました。私の場合、国語はもちろん他の教科も小学4年生までの内容を追い付かなければなりませんでしたが、幸い、海外から転校してきた子供たちのための日本語学級があり、国語の授業だけ一般の授業から抜けて、基本的な日本語を学びました。

日本とフィリピンで人生の半分ずつを生活しているため、故郷が二つあると感じています。

一般的な趣味とされるものは国によって違うのが面白いのですが、やっぱり共通しているのはスポーツ!特に今はキックボクシングにはまっています。食べることが好きで、社会人になると座ることが多くなってしまったので運動不足解消のために始めました。他にも、温泉、カフェ巡り、映画観賞(ネットフリックス)などが好きです!

学生時代

日本の高校を卒業後は、視野を広げるために フィリピンのリセウム オブ ザ フィリピン大学の観光・ホスピタリティ学部に進学しました。フィリピンの大学は前期と後期に分かれており、いつでも入学できる点が特徴。大学1年の前期の科目が次の年の前期や夏休みにも開講されるなど、柔軟なカリキュラムになっていました。

リセウム オブ ザ フィリピン大学はフィリピン初のリゾートキャンパスとして知られ、CMやドラマの撮影にもよく使われる場所です。フィリピン人は観光業界やホテル業界に就職して世界を旅することを志向する人が多く、キャビンアテンダントやホテルマンを目指す学生がたくさんいます。この大学では多くのキャビンアテンダントやホテルマンを育成し、国外で活躍する人々を輩出しています。

フィリピンでの生活や文化は、長い時間を過ごしてきた日本とは全く異なり、カルチャーショックを感じることがありました。しかし、日本とフィリピンの違いを比較しながら過ごすのは楽しいものでした。

また、長い間日本語だけを使用して生活していたため、正直最初はタガログ語と英語を忘れてしまっていました。日常会話はタガログ語、授業は英語で行われていたので、はじめの学期はコミュニケーションが難しかったです。友人からは、「タガログ語と英語が日本の発音だね」と言われることもありました(笑)

私は観光学科を専攻し、文化、歴史、ホスピタリティへの理解を深めるため、毎学期必ず観光に関連する授業を受けました。印象深い経験の一つは、約1週間にわたって豪華客船に乗り、シンガポールをスタートしてマレーシア、タイ、ベトナムを巡った学習旅行。世界中から集まった人々が一つの船に乗るので、Hello, ニーハオ、アンニョンハセヨなど、国それぞれの言葉が飛び交う新しい感覚の体験でした。

新卒入社した会社での経験

私は日本の永住権を持っているため、周りからは、なぜ日本で就職しないの?と言われることが多くあります。コロナの影響で失業者が増え、私も将来への不安を感じました。アルバイトなどではありましたが日本での就業は経験したことがあったため、卒業後は日本以外の国での就職を経験し、今後のキャリアに活かしたいと思うようになりました。

現在は、ホテルグループでバックオフィス業務を行っています。日本語で円滑にコミュニケーションを取りながら、お客様の要望や予約に関する正確な情報を取得し、適切なアドバイスとサポートをするが仕事です。柔軟性と文化へ理解を持ちながら、お客様それぞれの特別なリクエストに対応し、ホテル滞在の満足度向上に努めています。

FBマネジメントとの出会い

本業以外に収入を得たいと思い、オンラインでできる仕事を探していたところ、Facebookのグループページに掲載されていたFBマネジメントの求人を見つけて応募しました。

「私には二つの故郷がある」と思っているので、いつか日本とフィリピンの架け橋になりたいという夢があります。FBマネジメントの、「日本の伝統文化×海外展開」のビジョンに興味をもち、FBマネジメントのスタッフとしてジョインすることを決めました。

これから成し遂げたいこと

仕事とプライベートでやりたいことが沢山あります!
仕事は、20代のうちにスキルを蓄え、本業以外の収入を得ることです。フィリピンに来て就業したことで、チャンスや可能性が広がったと感じました。今私は言語スキルが強みなので、これからも磨いて人と人を繋げられるように頑張りたいと思います。

プライベートは、死ぬまでにしたい100のバケットリストを絶賛作成中です!案外思いつかないのですが、書き続けています。直近ではダイビングライセンスの取得や、オーストラリアへのワーキングホリデーに挑戦したいです!

採用情報はこちら☟

FBマネジメントは「成長意欲のある地方企業の経営を進化させる」会社です。
支援×実業×グローバルを主軸とした多彩なキャリアパスが叶う環境で一緒に働きましょう!
まずは気軽にお話ししませんか?エントリーお待ちしています!
https://hikoma.jp/fbmg/job_offers

SHARE

READ MOREもっと社員を知る

フルリモート勤務でも日々成長が感じられる環境です!
R.Matsuno/多柱化経営支援チーム アソシエイト
MORE
続きを読む
地方創生に真に必要なものは何か。その答えをFBマネジメントで見つける。
H.Ohta/社長室 人事・広報
MORE
続きを読む
チームワークが魅力!FBマネジメントは 追求する楽しさ、歓びを感じられる場所
S.N/HRクリエイティブ支援部 HRチーム
MORE
続きを読む
弊社の多柱化経営・LVMH構想の実現に全力を尽くしたい。
S.Seino/社長室長 兼 アウトソーシング事業部部長
MORE
続きを読む
VIEW ALL

RECRUIT求人情報

地方企業の支援に特化したコンサル会社のWEBクリエイター
MORE
続きを読む
経営コンサルタントのアシスタント・営業事務
MORE
続きを読む
総合職【2025年 新卒採用】
MORE
続きを読む
総合職【2025年 新卒採用】
MORE
続きを読む

ENTRY応募する

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. 社員を知る
  3. JI/グローバル事業部 ASEANスタッフ