COMPANY
セキュリティロードを知る

【警備員座談会】
面倒見の良い先輩が多く、長く続けられそうな職場です

セキュリティロードを知るCOMPANY
PROFILE

■田中 綾(八代営業所 警備員)
■松村 怜(八代営業所 警備員)
■清水 真斗(熊本営業所 警備員)
■高岡 卓志(熊本営業所 警備員)

本社のある宮崎を始め、熊本、鹿児島の3県で警備事業を展開しているセキュリティロード。その中で、大型の半導体工場の新設などで経済発展が期待されている熊本県は、警備案件も増えていくと予想される。今回は、そうした有望エリアである熊本県内で、警備員として活躍している4名に集まってもらい、座談会を企画。八代営業所の田中綾、松村怜と、熊本営業所の清水真斗、高岡卓志に、セキュリティロードで警備員として働くことの魅力を、語り合ってもらった。

路肩の広い道路の方が危険なケースも

──最初に、自己紹介を兼ねて、それぞれ、どのような警備の仕事に携わっているのか教えて下さい。

田中 最近では、一般道での電柱工事の現場で警備に携わっています。私が警備で気を付けていることは2つ。1つ目は、電柱を立てる時に、旋回する大きなクレーンが歩行者に危害を与えてしまうこと。クレーンのオペレーターと歩行者、双方に注意を喚起しながら、安全を確保しています。2つ目は、運搬車で電柱を運ぶ際、細い路地に大型重機が入り込み、移動や旋回の手順をミスして身動きが取れなくなること。事前に、入念に打ち合わせて、そうした事態を回避するようにしていますね。
 
松村 私は、高速道路のメンテナンス工事で、工事業者さんが安全に作業できるように、車線規制をする警備を担当しています。私が特に力を入れているのは、セキュリティロードの他の警備員としっかり連携を図ること。1つの車線規制を4名の警備員がチームを組んで担当するので、トランシーバーを使って常に状況を確認し合っています。緊急時に迅速な対応ができるように、コミュニケーションを密にして備えていますね。
 
清水 私も高速道路で警備をしていますが、私の場合、主に路肩工事での規制に携わっています。田中さんと松村さんが所属する八代営業所エリアに比べると、私が所属する熊本営業所エリアでは、高速道路の路肩が広い区間が多い。その方が安全かと言えば、そうとも限らず、車線なら規制していることが走行車から一目瞭然ですが、路肩は分かりにくい。ですので、追突事故などが起こらないように気を配っています。
 
高岡 私も熊本営業所の所属で、高速道路と一般道、両方の規制工事の警備に携わっています。特に一般道で全面通行止めにするケースでは、歩行者や走行車にご説明して、理解を得るようにしなければいけません。ですから、そうしたケースでの誘導では、丁寧に挨拶することを大事にしながら、迂回ルートについて詳しく補足するようにしていますね。

警備は未経験から始められる仕事です

──皆さん、警備のエキスパートとして活躍しているのですね。では、皆さんがプロフェッショナルへと成長するまでに、どのようなキャリアを歩んで来たのか聞かせて下さい。

田中 私の場合、全くの未経験から警備の仕事を始めました。前職は、トマトの選果場。でも、「もう少し、収入を上げたい」と考えて、転職することにしました。求人媒体に目を通していた時、セキュリティロードを見つけて。決めた理由は、給与と福利厚生がしっかりしていると感じたこと。それに、営業所長さんに面接していただいた際、警備員をとても大切にしていることが伝わってきて。「働きやすそうな会社だ」と思いましたね。
 
松村 私も警備の仕事は未経験から始めています。前職では、産業廃棄物処理場で働いていました。しかし、職場の人間関係があまり良くなかった。その頃、セキュリティロードで警備員をしていた友人の話を聞いて。「社内の人間関係は良いし、働きやすい会社だよ」と。それがきっかけで、転職しました。実際に働いてみて、友人の話と全くギャップはありませんでしたね。八代営業所は、田中さんも含めて、全員と仲良くさせてもらっています。
 
高岡 私の場合、飲食店で約18年、ホールと厨房の両方で働いていました。ところがコロナの影響で経営が厳しくなってしまい、転職を余儀なくされることに。それで「未経験から始められる仕事で、かつ希望する収入が得られる仕事」という条件で探した中で、警備業界に出会いました。セキュリティロードに決めたのは給与と仕事量のバランスに魅力を感じたから。また、福利厚生などを含め、長く働く上で必要な条件が揃っていたことにも魅力を感じましたね。
 
清水 私はずっと不安定な仕事で生計を立てていました。でも、結婚したいパートナーが現れたことを機に、経済的に安定する職を探すことにしたのです。その中で、セキュリティロードに決めたのは、仕事が多く、安定してそうだったからです。それに、福利厚生が充実しているし、長く働ける環境だと思いました。セキュリティロードに入社後、パートナーのご両親に挨拶しに行った時、私の仕事を聞いて、ご両親はとても安心していました。「警備業界に入って良かった」と実感しましたね。

安定した収入が得られています

──家族や親族に安心してもらえる仕事だということですね。では次に、入社後、どのような点に働きやすさを感じているか、教えて下さい。

田中 仲間と深い信頼関係が築けていることです。普段から警備員同士の連携を図っていて、チームとして動く場合でも、 “阿吽の呼吸”と言うか、自然とそれぞれの持場や役割が決まっていく感じ。そうした信頼関係ができているメンバーと仕事しているから、リーダーが仕切らなくても上手く回ります。
 
松村 同感です。私も前職と比較して、人間関係も給与もアップしましたから(笑)。社内だけでなく、お客様である建設会社の方々とも関係良好で、案件が終わるたびに「有難う。助かったよ」と言ってもらえる。経済的な安定があることと並んで、人との温かい繋がりが、働きやすさを感じるポイントになっていますね。
 
清水 私が感じるのは、オンオフのメリハリがつくこと。固定月給制の人の場合、基本的には土日・祝日が休みで完全週休2日制になる。子供と一緒にお風呂に入ったり、食事したりと、週末に家族と過ごせるのが本当に有難い。また、それ以外の休みも柔軟に対応してもらえます。前に、子供が熱を出してしまった時、急遽、休まなくてはならなかったのですが、快く受け入れてもらえました。
 
高岡 私も子供の体調不良で急な休みをお願いしたことがあるので、とても共感します。嫌な顔をすることなく対応して下さり、感謝したことを覚えています。他には、警備員検定に合格すると、資格手当が支給されるのが良いですね。しかも受験の費用は、会社が負担してくれる。専門スキルを身に着けることを、会社が支援してくれるのは、働きやすさに繋がると思います。

──皆さんが楽しく働いていることが伺えますね。最後に、警備の仕事に関心のある求職者に向けて、メッセージをお願いします。

田中 是非、今、私達が担当している仕事に加勢して欲しいです(笑)。私は、セキュリティロードで5年も警備の仕事を経験してきたので、失敗によって学んだことを含め、新しく入社するメンバーに、様々なことを教えられると思います。
 
松村 セキュリティロードには、若手から年配者まで幅広い年齢層の警備員がいて、どのようなキャリアの方でも活躍できる環境が整っていると思います。未経験者も大歓迎なので、是非、一人でも多くの方に興味を持ってもらい、応募していただけたら嬉しいです。
 
清水 私が担当している路肩の高速道路の警備では、トラックに乗って移動する業務もあります。ですから、運送会社の経験者など、大型免許を活かせる。該当する方は是非、検討してみて下さい。一人でも多くの仲間が増えるのを楽しみにしています。
 
高岡 未経験の方の中には、「自分に警備の仕事が務まるだろうか」と心配する方もいるかもしれません。でも、私達がしっかりフォローするから大丈夫。職場は付き合いやすい人ばかり。交流関係が広がりますし、楽しみながら長く続けられると思います。興味を持った方は、ぜひチャレンジしてもらいたいと思います。

***
まずは気軽にお話ししませんか?エントリーお待ちしています!
セキュリティロードの求人▷▷株式会社セキュリティロードの採用オウンドメディア|求人情報・募集職種 (hikoma.jp)
***

SHARE

READ MOREもっとセキュリティロードを知る

【TOPインタビュー】 “九州No.1”に挑む警備会社には誰もが自...
MORE
続きを読む
【管理部門の人事制度解説】警備事業をマネジメントするプロへキャリア...
MORE
続きを読む
【TOPインタビュー】 “九州No.1”に挑む警備会社には誰もが自...
MORE
続きを読む

RECRUIT求人情報

施設警備員/柿木原浄水場管理
MORE
続きを読む
施設警備員|東西オイルターミナル株式会社 八代油槽所
MORE
続きを読む
一般事務/営業事務
MORE
続きを読む
単発・短時間勤務OKの警備員
MORE
続きを読む

ENTRY応募する

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. セキュリティロードを知る
  3. 【警備員座談会】面倒見の良い先輩が多く、長く続けられそうな職場です