BLOG
社員ブログを読む

社長という役職

この役職、大好きです

社員ブログを読むBLOG
PROFILE

株式会社システムデバイステクノロジー
代表取締役 本田 稔
エンジニア出身で2016年10月より株式会社システムデバイステクノロジーの代表取締役に就任。
たまにIoT/AIに関するセミナーを開催しています。

社長という役職

こんばんは。
今日は社長という役職についてお話をできればと思っています。

社長というのは、会社でもトップと位置される役職です。
ネットで調べるとこう書いていました。

<社長>
会社の業務執行の最高責任者。会社代表の権限をもつ。

意味の上でも一番上です。

私は、この社長というポジションで約4年ほどお仕事をしています。(それまでは10年ほど取締役をしておりました。)
社長になって、今の感想は、「このポジションめっちゃ楽しい」が一番上にきます。

何をするにも自由なんです。
例えば、今日、いまからアメリカに飛んで、ビジネスを立ち上げるっていきなり言ってもOKですし、協業先を決めて新しい領域に挑戦するのにも誰の許可なくすぐに実行できるんです。

これって、上限なしなんです。
めちゃめちゃ楽しいと思いませんか?


でも、裏を返すと、責任が一番重いんです。
失敗の全ては社長(詳細を書くと社長ではないのですが、ここではわかりやすく社長=代表取締役という意味で書いています)が責任を取らないといけないです。

会社が危険に陥った時、誰よりも汗をかくのは社長です。
誰よりも危険な場所に自分の身をおいて、従業員を守らないといけないです。

会社の危機の時に、海外旅行に行く社長、体調が悪いと休む社長、安全地帯で社員に全力を尽くせという社長。
誰がこんなトップのために人生をかけて仕事をするんだろうって思います。

社長というポジションで人生を楽しみたいなら、社員に胸張って、俺についてこい!って言える存在にならないといけないって思ってます。

このブログを奇跡的にでも読んでいただいた、社長様。
孤独な夜を何度もご経験されたでしょう。
一人の夜に静かにガッツポーズをとったこともあるでしょう。

これからも良きライバルであり、良き同志でありましょう。
この世の中で全力を尽くしている社長のすべてを尊敬しております。


ツイッターをはじめました。
よければフォローいただけると嬉しいです。

Facebookもやってます。
こちらは申請いただければ基本OKしてます。(リンクは貼らないので、ご興味あれば検索をm(_ _)m)

【CHECK!】採用情報はこちら

システムデバイステクノロジーは主体的に行動できる方と一緒に働きたいと思っています。
自分のアイデアを発信していきたいという方はぜひご応募ください。

たくさんの方のエントリーをお待ちしております!
求人情報一覧

SHARE

READ MOREもっと社員ブログを読む


オンラインプレゼン(後編)
MORE
続きを読む

公開ラブレター
MORE
続きを読む

Q and A
MORE
続きを読む

AIの進化についてchatgptに聞いてみた(パート1)
MORE
続きを読む
VIEW ALL

RECRUIT求人情報

\ Topic / エンジニアとして生き残れる唯一の方法
MORE
続きを読む
\ Topic / エンジニアバブル崩壊
MORE
続きを読む
\ Topic / プロジェクトマネージャーってなんなん?
MORE
続きを読む
【無料相談】エンジニアの方!転職・キャリア形成についてご相談ください。
MORE
続きを読む

ENTRY応募する

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. 社員ブログを読む
  3. 社長という役職