【アカデミア専門家×ベンチャー起業家対談】自己成長と社会貢献の両方...
「2050年にカーボンニュートラルを達成」。地球温暖化を食い止めるために、日本が掲げた野心的な目標を実現するため、建築物の省エネルギー化が急務となっている。建築物は、国内の炭酸ガス排出の34.6%を占めるからだ(2021年度、資源エネルギー庁)。そのため、建築領域における「環境」分野の仕事が、これから大きく伸びていくと予想されている。そこで今回は、建築...
MORE
続きを読む
【省エネスペシャリスト対談】有名建築家の物件も含む、様々な建築物に...
建築物が国の省エネ基準に適合しているかどうかを計算する「省エネ計算業務」を手掛けている環境・省エネルギ―計算センター。2025年に新築の建物については省エネ基準への適合が義務化されるため、今、急速に事業を拡大中だ。そのため積極的に人財採用に取り組んでいて、設計事務所から転職してきた一級建築士や、全くの異業種から転職してきた未経験者など、様々なキャリアの...
MORE
続きを読む
【TOPインタビュー】「成長+安定」の建築省エネ市場で新たなキャリ...
2025年4月から、新たな建築物は、国の省エネ基準(建築物エネルギー消費性能基準)を満たすことが必須になる。それに伴い、基準に適合するかどうかを調べる「省エネ計算業務」へのニーズが爆発的に増えるのは確実だ。この業務のエキスパート集団として、立ち上がったベンチャー企業が環境・省エネルギー計算センター。省エネ計算を始めとする「環境」という分野を、「意匠」「...
MORE
続きを読む
採用メッセージ
“建築省エネ分野のテックベンチャー”
「2050年にカーボンニュートラルを達成」を目指し建築領域における「環境」分野の仕事が、大きく伸びています。
地球温暖化を食い止めるために、日本が掲げた野心的な目標を実現するため、
私達と一緒に社会に貢献していきませんか?
意欲的に取り組んで下さる方からの応募を心からお待ちしています。

COMPANY環境・省エネルギー計算センター/HorizonXXを知る

【TOPインタビュー】「成長+安定」の建築省エネ市場で新たなキャリ...
MORE
続きを読む
【省エネスペシャリスト対談】有名建築家の物件も含む、様々な建築物に...
MORE
続きを読む
【アカデミア専門家×ベンチャー起業家対談】自己成長と社会貢献の両方...
MORE
続きを読む

MEMBER社員を知る


スペシャリスト/住宅担当
現場監督だった経験が活きています
MORE
続きを読む

スペシャリスト/住宅担当
大手ハウスメーカーから転職し年収2倍に
MORE
続きを読む

スペシャリスト/非住宅担当
女性が活躍しやすい建築系の企業です
MORE
続きを読む

EVENTイベント

日本中小企業大賞2023 新規チャレンジ賞 ユニークビジネ...
こんにちは!環境・省エネルギー計算センター(株式会社HorizonXX)広報担当です! この度、弊社は日本中小企業大賞2023 新規チャレンジ賞 ユニークビジネス部門 優秀賞に選出されました!https://nippon-smes-p...
MORE
続きを読む
環境・省エネルギー計算センターが2024年度ベストベンチャ...
こんにちは!環境・省エネルギー計算センター(株式会社HorizonXX)広報担当です! この度、弊社は2024年度のベストベンチャー100に選出されました!https://best100.v-tsushin.jp/company/ho...
MORE
続きを読む
事業計画発表会を実施しました!
こんにちは!環境・省エネルギー計算センター(株式会社HorizonXX)広報担当です! 12月15日に川崎オフィスにて事業計画発表会を実施しました!尾熨斗社長より、会社のビジョンや理念を改めて共有していただき、身の引き締まる思いです!...
MORE
続きを読む
【24卒】内定式の様子です!
こんにちは!環境・省エネルギー計算センター(株式会社HorizonXX)広報担当です!10月7日に2024年度新卒内定式が実施されました!内定者の皆様、おめでとうございます!来春から一緒にお仕事が出来るのを楽しみにしています!
MORE
続きを読む

RECRUIT求人情報

建築物の省エネルギー計算(建築物の環境設計)
MORE
続きを読む
未経験歓迎の建築物の省エネルギー計算(建築物の環境設計)
MORE
続きを読む
【2026年新卒採用・プレエントリー】省エネ計算事業の幹部候補
MORE
続きを読む
【2026年新卒採用・プレエントリー】未来の地球環境を守る第三の設計士『...
MORE
続きを読む

ENTRY応募する

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY