技術目安箱
技術目安箱

【安定×不安定】派遣社員×フリーランスという働き方の選択肢

技術目安箱技術目安箱

今回の記事は、エンジニアとして独立・フリーランス、また将来的には副業やフリーランスで行っていたことを本業にしたい人向けに書いたものとなっています。
 
今回の記事を読むことによって、エンジニアとしての働き方の選択肢が増えることでしょう。
 
また、エンジニアとしての転職・独立、異業種への転職・独立を考えている方には、それまでの期間を利用してスキルも蓄えつつスムーズな移行を実現するためのヒントを得る事ができます。

1. はじめに

派遣×フリーランス

結論から言うと、
派遣×フリーランスでも安定的に収入を得る事は可能!です”

“いやいや、派遣って不安定の代名詞みたいなもんやないか”
といろんな方面から聞こえてきそうですが、安心してください。
今回の記事を読み終わる頃には、腑に落ちていることでしょう。(そうなっていただけるような記事を心掛けます!)

ではまず、そもそも派遣というものがなぜ不安定だと捉えられているのか洗い出してみましょう。
・勤続することを想定していないため給与アップがない
・手当や賞与などの福利厚生が無いことが多い
・派遣先企業との契約更新が無い場合、一時的に無職に
こういった部分が要因と考えられます。
 
つまりは、正社員では享受できる待遇が派遣スタッフでは享受できない事が原因でしょう。
やはり、圧倒的にイメージの面でも安定性の高さを持つのは正社員エンジニアでしょう。そうであれば、正社員エンジニアの傍ら副業を行うほうが、安心なのではないのか?と思う方も多いかと思います。
このままでは、結局正社員が好ましいとの結論に至ってしまいそうなので、ここからは、派遣スタッフであるからこそのメリットについて解説していきます。

2. 派遣エンジニアでも正社員・契約社員

派遣×副業フリーランス:メリット1

まず、エンジニアなどの専門性の高い職種では、一口に派遣スタッフと表現されても、その実態は通常業務の派遣スタッフとは違います。
 
既にご存知の方もおられるかもしれないですが、今回の内容に関わる大事な部分なのでここで一旦確認しておきましょう。
 
現在、派遣形態には2つの形態が存在します。
 
それは、「登録型派遣」と「常用型派遣」なのですが、一般的なイメージの派遣はというと、登録型の方を指すことが多いです。
 
一方で、エンジニアの派遣では、既に業界では当たり前であることからわざわざ言及されてはいないのですが、常用型派遣」が主流なのだそうです。
 
それらの違いはなんなのかと言いますと、
常用型派遣」は、派遣元である企業に正社員、もしくは契約社員として直接雇用の関係にあるという点です。そのため、派遣先から見れば派遣スタッフではあるものの、派遣元からの福利厚生などは受けることができるという形態を指します。

登録型派遣」については、一般的なイメージ通りなので割愛しますが、一旦、派遣先との契約満了となった場合でも派遣元から給料は保証されている点からみても、ほぼ正社員と言っても間違いでは無いかと思います。



ーーーーーーーーーーーー
ちょっと当社についての紹介:https://hikoma.jp/engineer-sysdt

3. 副業禁止と縛られることがない

派遣×副業フリーランス:メリット2

派遣社員の雇用形態は、ご存知の方も多いとは思いますが原則時間契約となっています。
そのため、正社員であれば副業禁止である会社であってもその縛りを受けることがありません。
 
また、派遣スタッフの時間外手当のコストが割高であることから、正社員のように休日出勤や残業が発生することがほとんどないと考えて良いでしょう。
 
特に、サービス残業に関しては、派遣先企業と派遣スタッフとの間には直接雇用の契約は交わされていないため、あり得ません。
 
このような側面から見ても、自らのビジョンを実現するために時間を割くことが正社員の場合より可能性が高いと思います。

4. 収入の柱を複数持ちつつスキルアップが可能

派遣×副業フリーランス:メリット3

前述しましたが、一般的に派遣社員は経済的な面で不安定であるとの認識が行き渡っています。
確かに、1つの会社で正社員として働き続けるのであれば、日本の場合年功序列型賃金で右肩上がりでしょう。
加えて、ボーナスなどの賞与も含まれます。
 
一方で、派遣社員であれば時給が上がらなければ年齢を重ねても年収は当然上がることはありません。そしてそれは、貯蓄額にも大きな影響を及ぼします。
 
このように不安が募る派遣社員というあり方も、捉え方を変えれば今まで興味のあったビジネスやスキルの勉強をする時間を作ることができると考えることができます。
さらに、得たスキルで収入を得ることもできるようになり、そのスキルが更なるキャリアアップの一如となることでしょう。
万が一、副業で行っていたものが軌道に乗れば、事業拡大を計るという選択もできますね。

5. 正社員よりスキルの幅や豊富な経験を得ることも

派遣×副業フリーランス:メリット4

スキルアップという観点から言うと、派遣スタッフは、さまざまな企業に赴き、さまざまなプロジェクトに参加します。
一方で、正社員となると会社は、中・長期的な見通しの元役職を与えることもあるでしょう。ここで、実務から離れる期間が発生することも考えられます。
以上より、最先端の技術に触れる事のできる現場で腕を磨く可能性は、1社に正社員として勤めている状態より高そうですよね。
また、ここで「常用型派遣」の強みが活きるわけです。
 
安定した雇用状況にありながら、エンジニアとして成長する機会が豊富。
このような理由から、単にエンジニアとしてスキルアップを図るのであれば派遣エンジニアであるほうが良さそうではないでしょうか?

6. 組み合わせ方によって将来化ける人材にも

派遣×副業フリーランス:メリット5

上記のように、一見デメリットのみが目立つ派遣社員という在り方。ですが、エンジニアなどのような技術職に関しては、捉え方次第であると考えることができます。
 
結論から言うと、ハードウェアエンジニアが、ソフトウェア開発のスキルを身につけることで、
IoTエンジニアへの道が拓けるのです。
 
” IoTが後進である日本においては、IoT関連分野が今後爆発的に伸びてくることでしょう ”
そのような状況を見越してIoTエンジニアになることによって、業界を牽引するようなエンジニア、はたまた経営者としてのキャリアの可能性も見えて来るのではないでしょうか?
 
「派遣×フリーランス」という働き方には大きなメリットが存在する事を理解していただけましたか?

7. おわりに

まとめ

というわけで、今回は、
【THE 安定×不安定】 派遣社員×フリーランスという働き方の選択肢というテーマでお話ししてきました。
 
ギュッとまとめると、
将来のビジョンが明確な方には派遣×フリーランスがオススメ!
そんなところでしょうか?
 
世界情勢や物事に対する考え方が多様化、寛容化されていくこの時代においては、あなたのどのようなビジョンも受け入れられることでしょう。
 
そんな社会の実現を願って、今回の記事を書いてみました。
そうそう、この記事を書くときに学んだんですが、「紹介予定派遣」っていう派遣形態もあるみたいです。

ハードウェアエンジニアが副業をすることで得られるスキルは、今後に大きなメリットをもたらすことが予想されるので、おすすめです。
そんな働き方あるんだ〜とか、そうやればええんか〜ってな感じで
これからもご覧いただければ幸いです。

----------------
✔︎当社について:https://hikoma.jp/engineer-sysdt
✔︎代表の想い:https://hikoma.jp/engineer-sysdt/companies/289
✔︎リーダー職_エンジニア:https://hikoma.jp/engineer-sysdt/companies/779
✔︎エンジニア:https://hikoma.jp/engineer-sysdt/companies/7537

SHARE

READ MOREもっと技術目安箱

ハード系エンジニアのみなさん、Twitterやってますか??
今回の記事は、ハードウェアエンジニアの方々が転職に関する情報や、技術屋界隈のトレンドをいち早くキャッチしたい方向けに書きました。  今回の記事を読むことによって、ハードウェアエンジニアだからこそSNSを活用すべきだと感じていただけると...
MORE
続きを読む
最新製造業オープンイノベーションプラットフォーム"ZUCO"
今回の記事は、ものづくり好きの全ての方々が技術に関する情報や、製造業の知識やリアルを発信したい方向けに書きました。 今回の記事を読むことによって、SNSと組み合わせることで更なる効果を生み出すことができる、ものづくり好きの、ものづくり...
MORE
続きを読む
モノづくり初心者によるモノづくり初心者のためのモノづくりメ...
モノづくり、製造業に携わっている皆さん製造業界の動向・情報はどのような媒体から取り入れていますか??
MORE
続きを読む
日常をさらに豊かにするアイデアを形に!! 【 IoTDIY...
"モノづくり、製造業に携わっている皆さんさらに実用的なIoTDIYしてみませんか??"今回の記事は、モノづくり・製造業に携わる方向けに自宅でできるIoTDIYをご紹介しています。
MORE
続きを読む

RECRUIT求人情報

\ Topic / 優秀なアシスタントの仕事の方法
MORE
続きを読む
\ Topic / エンジニアとして生き残れる唯一の方法
MORE
続きを読む
\ Topic / エンジニアバブル崩壊
MORE
続きを読む
\ Topic / プロジェクトマネージャーってなんなん?
MORE
続きを読む

ENTRY応募する

募集要項をご確認の上、ご応募ください。

ENTRY
  1. Top
  2. 技術目安箱
  3. 【安定×不安定】派遣社員×フリーランスという働き方の選択肢